☘ご確認事項

お申し込みの前にお読みください

Kirara dog dental careでは、ワンちゃんの心身の負担をできるだけ最小限に抑えるために麻酔薬や鎮静剤、抗生物質などを

一切使用せずに施術を行います。

その為、ワンちゃんによっては激しく抵抗したり開口しなかったりする場合がございますので

以下の説明をご確認の上で無麻酔歯石除去の施術をお申込みください。

ワンちゃんへの万が一の危険性

・術中の呼吸困難、チアノーゼ、スケーラーによる外傷、歯肉からの出血

・眼疾患(結膜炎など)唾液腺炎による症状 

・保定による関節障害、ストレスによるショック状態

・歯石や唾液によって誘発される嘔吐

・持病、特異体質の悪化

・その他、不測の合併症、お預かり中の不慮の事故

確認事項

施術は認定を受けたドッグハイジニストが上記の危険性を最小限に抑えるためにワンちゃんの状態を確認しながら

オールハンドで万全の注意を払いながら施術を行いますが、生き物を扱うため危険性を100%防ぐことはできません。

激しく抵抗したり、身体に異常が見られ、それ以上の施術が不可能と判断した場合は、上記の危険性を回避する為

施術を中断する場合がございます。

ワンちゃんに持病がある場合は必ず事前にお申し出ください。

(特に心臓病、ヘルニア、脱臼などの関節障害)

・歯肉炎の進行状態や抜歯が必要な場合などは施術できない事がございます。